姿勢改善

ピラティスでヒップアップとしなやかな背骨を作るブリッジ法

更新日:

最強のヒップアップとしなやかな背骨を作るブリッジ方法

みなさんこんにちは。大阪北浜のピラティススタジオ進化へようこそ。
進化の代表、澤田理佳です。

適切な背骨のカーブを作るためには、柔らかさが大事

適切な背骨のカーブを作るためには、実は柔らかさが大事になってきます。
背骨のしなやかさです。
しなやかさを作りながら、そして、ヒップアップもできてしまうエクササイズを、いまからご紹介します。

しなやかさを作りながらヒップアップできるエクササイズ

最強のヒップアップとしなやかな背骨を作るブリッジ方法

床に寝転がります。
これは、前回と同じ。首のカーブ、腰のカーブを作りましょう。

両方が釣り合っているように。そして、自然に呼吸ができるように。
呼吸ですね。
息を吸ったり、吐いたり。
呼吸が自然にできるようなポジションにしてください。
無理に背中をつけたり、頑張ったりする必要はないです。
頭と骨盤を引っ張り合いして、首のカーブと腰のカーブを作りましょう。
吸いながら準備ができたら、ここ。

最強のヒップアップとしなやかな背骨を作るブリッジ方法

骨盤です。
尻尾の骨を、優しく、膝裏から天井のほうに向けて傾けます。

最強のヒップアップとしなやかな背骨を作るブリッジ方法

そして、吸いながら、尻尾の骨を下の階、床のほうに引っ張るように傾けてみましょう。

息を吐きながら、膝裏の方向。
吸いながら、床の方向。

最強のヒップアップとしなやかな背骨を作るブリッジ方法

さあ、この動きをすることによって、頭全体が、背骨から頭全体が、一緒に連動して動いてきます
無理に止める必要はありません。連動に従ってください。
さあ、そしてここからが本題です。
息を吸って。
吐きながら、尻尾の骨を巻き、背骨を1つずつ床から剥がしていきます。

最強のヒップアップとしなやかな背骨を作るブリッジ方法

このときにこの骨盤は、先ほど巻いたお腹の力の入れ方を、キープしてください。
上で息を吸います。
吐きながら、胸から降りていきましょう。

最強のヒップアップとしなやかな背骨を作るブリッジ方法

骨盤がつき始めたら、息を吸います。
優しく息を吐きながら、骨盤を傾け、そして背骨を1つずつ剥がしていきましょう。
膝を斜め前に、しっかり引っ張り出します。
そして息を吐きながら、胸から降りていきます。
繰り返していきますよ。
息を吸って、頭と骨盤と引っ張り合い。
ため息をつくように息を吐いて、背骨を1つずつ剥がしていきます。
膝はつま先を乗り越えるように引っ張り、いっぱい息を吸いますよ
肩甲骨の間に、やわらかーく背骨を落としていきましょう。
この動きを繰り返します。

まとめ

よく言われるのが、何回やったらいいですか?
とか、どれぐらいやったら効果がありますか?
っていうのを聞かれるんですけれども。

まずは自分で続けられる範囲の回数
多くを望まずに、まずはやってみてください。
生活の中に、1日1回、どこかに入れ込んでみてください。
そうすると、このエクササイズは、しなやかな背骨、そして、適切な骨盤のカーブっていうのが得られます。
おまけは、ヒップアップの効果です。ぜひお試しください。

動画はこちら

ピラティススタジオ進化の案内

完全予約制
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さわだりか

さわだりか

大阪北浜のピラティスのプロが教える姿勢改善。ピラティススタジオ進化の代表澤田理佳。身体と上手く付き合う方法を伝授します。日本人の身体にマッチした心地よいピラティスを行います。快適な身体をあなたにも…

-姿勢改善

Copyright© さわだりかのブログ , 2019 All Rights Reserved.