姿勢改善

この動きが本当に必要か?シングルレッグストレッチ【画像+動画】

更新日:

02-01_この動きが本当に必要か?シングルレッグストレッチ

この記事のポイント

ピラティスらしい、シングルレッグストレッチをご紹介いたしますね。

シングルレッグストレッチは、足の重みに耐えながら、骨盤を保つエクササイズになります。
体幹が強くなる効果もあるんですよ。

もしあなたがデスクワークをしているなら、考えてみて下さい。
このエクササイズは、頭を上げた姿勢でやりますよね。
姿勢をよくしたいと思っているなら、背中を反らすエクササイズですよね?

普段と違う体の動きをすることで、体は変わってきます。
自分にとって、本当に必要なエクササイズを考えてみませんか?


シングルストレッチのやり方をプロが解説【画像+動画】

シングルレッグストレッチをご存知ですか?寝転がって足を動かすことで腹筋を鍛えます。あなたにとって本当に必要なエクササイズを考えてみましょう。

続きを見る


こんにちは。
大阪北浜ピラティススタジオ進化へようこそ
進化の代表、澤田理佳です。

さぁピラティスであるエクササイズ、シングルレッグストレッチ
まあピラティスらしいエクササイズと言えますよね。
この動きをまずはやってみます。

足の重みに耐えながら、骨盤を保つエクササイズ

頸椎から胸椎の屈曲

02-02_息を吐きながら、頭を持ち上げる頸椎から胸椎の屈曲です

息を吐きながら、頭を持ち上げる
頸椎から胸椎の屈曲です。

骨盤の高さを保つ

02-03_骨盤の高さを保ちながら右足を抱え

そしてこれが準備で着たら骨盤の高さを保ちながら右足を抱え

吸って吐いて、足をチェンジ

02-04_チェンジして左足吸って、吐きながら、足を変え、反対足これを繰り返します

はい、チェンジして左足。
吸って吐きながら、足を変え、反対足、これを繰り返します。

要は上からの体幹部のコネクトそれに対してあとは足が自分から遠ざかっていきますので
その重みに耐えながら、骨盤を保っていくというエクササイズです。

発展するとストレートレッグ

02-05_発展していくと太ももの後ろ側も伸ばすストレートレッグになります

そしてこれが発展していくと、ストレートレッグになりよりまぁ太ももの後ろ側も伸ばしつつ、てこが長くなっていく。
体幹を保つそんな動きになります。

なぜ頭をあげたエクササイズをするのか?

頭を上げたエクササイズは必要ですか?

02-06_どうして頭をあげてエクササイズをしないといけないんでしょうか?これを考えたことありますか?

ただここでご提案なんですけれども、どうして頭をあげてエクササイズをしないといけないんでしょうか?
これを考えたことありますか?

デスクワークの人は背中を反らした方が良いのでは?

02-07_デスクワークの人に頭をあげたエクササイズをする必要があるのか?それよりも背中を反らす方が良いんじゃないか?

普段デスクワークで前かがみになりっぱなしで、ずっとお腹を縮めている姿勢をしている人にこの頭をあげたエクササイズをやり続ける必要があるのかなっていうのは私が常日頃思っていることです。

それよりももっともっと背中をそらすエクササイズをした方が良いんじゃないですか?
皆さんどう思われますか?

あなたにとって、シングルレッグストレッチは必要ですか?

02-01_この動きが本当に必要か?シングルレッグストレッチ

普段と違う身体の動き方をさせないと身体って変わりません。
デスクワークと同じ状況のエクササイズをいっぱいいっぱいやることで意味があるんでしょうか?

ぜひ考えてみてください。

動画はこちら


シングルストレッチのやり方をプロが解説【画像+動画】

シングルレッグストレッチをご存知ですか?寝転がって足を動かすことで腹筋を鍛えます。あなたにとって本当に必要なエクササイズを考えてみましょう。

続きを見る

ピラティススタジオ進化の案内

完全予約制
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さわだりか

さわだりか

大阪北浜のピラティスのプロが教える姿勢改善。ピラティススタジオ進化の代表澤田理佳。身体と上手く付き合う方法を伝授します。日本人の身体にマッチした心地よいピラティスを行います。快適な身体をあなたにも…

-姿勢改善

Copyright© さわだりかのブログ , 2019 All Rights Reserved.