二の腕を絞るためには?腕と背中に効果のある中辛エクササイズを紹介

さわだ
さわだ
腕の裏側がたるんできたりしていませんか?

二の腕を引き締めたい方におススメなエクササイズをご紹介します。

この記事のポイント

肩が柔らかく腕の後ろを絞りたい女性に続けてもらいたいもので

やった回数とキープした時間がポイントです。

みなさんこんにちは。
大阪北浜のピラティススタジオ進化へようこそ!
運動指導歴30年、カラダの専門家、澤田理佳です。

二の腕を絞るエクササイズのおススメしたい方は?肩が柔らかい人に試してもらいたい

二の腕を絞るエクササイズの おススメしたい方は?肩が柔らかい人に試し

腕の裏側が絞られて、背中も綺麗になり、ウエストも細くなって、ヒップアップもする…

なんともお得なエクササイズ!
重たくないけど、ちょっと肩の方に効いてくるバリエーションをご紹介していきます。

肩が硬い人にはお勧めできませんので、

肩が柔らかくって腕の後ろ側を絞っていきたい

そんな方には、この方法をお試しください。

二の腕を絞るエクササイズのやり方は?逆四つん這いになること

二の腕を絞るエクササイズの やり方は?逆四つん這いになること

基本ポジションの手の位置

基本形のポジションがお尻から手のひら2枚分、後ろに置いて頂きます。

今回は両膝を曲げていくので軽いんですが、他の動きが大きくなります。

基本ポジションの膝の形

中辛ですので、膝を曲げていきます。
今回は両膝を曲げていくので軽いんですが、肩の動きが大きくなります。

いきますよ!

息を吸って、吐きながら床を足で蹴る

逆の四つ這いの形を作ってキープ!

そうすると逆の四つ這いの形になります。
肩は後ろ側に動いてますね。肩関節の伸展と可動域が大きくなります。

ただし、膝を曲げて身体を支えていますので重くはないです。

この形はお尻の方にもしっかりと効いていくためヒップアップ、腕の後ろ側と両方あなたの願いを叶えてくれます。

このエクササイズのポイントは?キープ時間と回数

このエクササイズのポイントは?キープ時間と回数

このエクササイズをどれだけキープするか?繰り返すか?これはあなた次第ですね。

  1. 息を吸いながら頭と骨盤を引っ張り合いして下さい。
  2. 息を吐きながら膝を前方に押し出すようにして、膝と頭を引っ張り合いします。
  3. 息を吸って、吐いて、お尻をそっと下ろします。

中辛では物足りない?激辛もご用意してありますよ

中辛で物足りないと感じてきたら、激辛エクササイズもありますので試してみて下さい。

基本形から膝を伸ばした状態で、てこの長いままやる形です。解説はこちらの記事をご覧くださいね。

二の腕を絞るエクササイズのまとめ

二の腕を絞るためには?腕と背中に効果のある中辛エクササイズを紹介

これが腕の後ろ側、手が後ろに行くことで手の後ろ側の筋肉を使います

二の腕を絞るエクササイズのまとめ
そして背中の筋肉も使いますので、これから先のシーズン叶えたい「腕の後ろ側」「背中」のシェイプアップの両方が叶います。

やらないと変わりません!ぜひともみなさん毎日チャレンジして下さい。

動画時間:3分40秒

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。