筋トレとピラティスの違いは?ウエストを引き締める足上げ腹筋を解説

お腹を引き締める運動で、足上げ腹筋があります。

筋トレとピラティスで「足上げ腹筋」をした場合の違いについてご紹介しますね。

この記事のポイント

ウエストを細くしようと頑張っても

  • 筋トレだと腹筋に効く前に太ももが先に負けてしまう
  • ピラティスではマシンを使う必要がある

それぞれの目的の違いや効果を解説しますが、まずはどちらでも良いので始めえてみて下さい。

みなさんこんにちは。
大阪北浜のピラティススタジオ進化へようこそ!
運動指導歴30年、カラダの専門家、澤田理佳です。

筋トレとピラティスの違いは?マットでウエストを引き締める運動

82-02_筋トレとピラティスの違いは?マットでウエストを引き締める運動

ピラティスと筋トレの違いをお話していきたいと思います。

皆さんの悩みの1つで

お腹に効かせていきたい、ウエストを引き締めたい

ということは、よく伺います。

色々あるパターンのうち、1つをご紹介しますね。

マットの動き

です。やってみましょう!

筋トレの場合は?足上げ腹筋

82-03_筋トレの場合は?足上げ腹筋で足を下ろす運動

足を持ち上げて、その足を下ろす

足上げの腹筋ですね。

筋トレでやるときは、足を曲げずに伸ばしてやっていることが多いのではないでしょうか?

足の重みに耐え、太ももを持ち上げていく

82-04_足の重みに耐え、太ももを持ち上げていく

足の重みに耐え、太ももを持ち上げていく。

そんな動きですね。足上げ腹筋です。

ジムだと懸垂にぶら下がって、やったりもしますね。

このエクササイズの問題点は

腹筋に効く前に太ももが先に負けてしまう

そんなパターンがあります。

効果が得られる前に辛くてやめちゃうパターンですね。

これができればウエストに効いてくるんですけど、太ももの重さに負けないでダイレクトに腹筋に効かすパターンをマシンでやると

四つ這いのエクササイズ

があります。

ピラティスの場合は?四つ這いのエクササイズ

82-05_四つ這いのエクササイズは寝転がった状態を逆さまにした形

四つ這いのエクササイズは、寝転がった状態を逆さまにしたと思ってください。

マシンで筋トレの動きをするには?足を引き寄せた状態を作る

82-06_足を引き寄せた状態を作る

先ほど足を引き寄せた状態を、マシンを使って行います。

緩めて、引き寄せてを繰り返しす。

  • 息を吸って緩める
  • 息を吐いて引き寄せる

簡単そうに見えますが、重さをかけているのでお腹に効いてきますよ

背中にも力が入っているので、

  • 腹筋やウエスト
  • 全身が整う

運動になります。

足上げ腹筋のまとめ

82-01_筋トレとピラティスの違いは?お腹の引き締める足上げ腹筋

  • ピラティスの場合は全身をトータルで使っていく
  • 筋トレの場合は効かせたいところにフォーカス

パーツを鍛える筋トレでは、個々に筋肉を扱うため高重量を扱うことができたりしますね。

簡単な目的として

  • 筋トレ:筋肥大
  • ピラティス:身体全体の動きを良くする

となりますが、どちらでも身体が変わることは間違いありません。

82-07_足上げ腹筋のまとめ

あとは

自分の身体に合わせた指導者に巡り合う

かどうかが、運命の分かれ道ではないかと思います。

ぜひ皆さんも良い指導者に巡り合って、自分の身体を美しく変えるきっかけになったらと思います。

動画時間:4分57秒

ピラティススタジオ進化の体験コース

ホームページ
大阪体験
渋谷体験

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。