ウエスト回りをスッキリしたい!下腹部を引っ込めるエクササイズを紹介

ウエストや下腹部が気になりませんか?
お腹を引っ込めるエクササイズの中辛レベルをご紹介します。

この記事のポイント

1分半と短い時間でできますが、かなりお腹に負荷がかかります。
辛い場合は休みながらでも構いませんので、ぜひチャレンジして下さい。身体は変わっていきますよ。

みなさんこんにちは。
大阪北浜のピラティススタジオ進化へようこそ!
運動指導歴30年、カラダの専門家、澤田理佳です。

今回はウエスト回りに着目して、下腹部を引っ込めて綺麗なラインを作るためのエクササイズをご紹介します。

ウエストを引っ込めるエクササイズ!一連の流れを紹介

さわだりかおススメの「ウエストを引き締める」エクササイズをご紹介します。

4つのパターンを続けて行いますが、辛くなったら途中で休憩しても構いませんので最後までやってみましょう!

膝を立てて仰向けになりましょう。

1つ目!足を交互に伸ばす・引っ張る

頭を起こしてから、片足を伸ばし、反対側の足を身体の方に引きます。

左右の足を入れ替えましょう。この動きを8回繰り返します。

顎を引く感じで頭を起こしてから、片足を伸ばし、反対側の足を身体の方に引きます

左右の足を入れ替えましょう。この動きを8回繰り返します。

この動きは「かかとを地面につけません」ので、お腹に負荷がかかるのが分かると思いますよ。

2つ目!足を曲げずに上下に動かす

身体に引く足を伸ばした状態で引っ張ります。このとき足首を掴みましょう。

左右の足を入れ替えて8回行います。

続けて身体に引く足を伸ばした状態で引っ張ります。このとき足を掴んで、しっかり引き寄せましょう。
左右の足を入れ替えて8回行います。

3つ目!膝を曲げて腹筋を鍛える

膝を90度に曲げて、地面スレスレまで足を下ろしていきます。

膝を90度に曲げて、地面スレスレまで足を下ろしていきます。

膝を90度に曲げて、地面スレスレまで足を下ろしていきます。

足を下ろすときはつま先を曲げて、足を上げるときはつま先を伸ばしましょう。

足を下ろすときはつま先を曲げて、足を上げるときはつま先を伸ばしましょう。

余裕がある方は、曲げた膝を伸ばしてやってみてください。
足を下ろすときは足首を曲げて、足を上げるときはつま先を伸ばしましょう

4回行います。

4つ目!横の腹筋にアプローチ

次に初めに行った片足を伸ばして、片足を引く動きに、腹筋の動きを加えていきます。

引いている足の方に体をひねります。8回繰り返します。

次に初めに行った片足を伸ばして、片足を引く動きに、腹筋の動きを加えていきます。

引いている足の方に身体をひねります。これを8回繰り返します。

ウエストのエクササイズのまとめ

ウエスト回りをスッキリしたい!下腹部を引っ込めるエクササイズを紹介

今回はさわだりかがおすすめする、難易度「中辛」のエクササイズをご紹介しました。
ウエスト回りをすっきりして、下腹部を引っ込めたいあなたに適したエクササイズになります。

ウエストのエクササイズのまとめ

1分半の時間ですが続けて行うのが辛い方は、動きが切り替わるタイミングで休んでも構いません。

ですが、本気で身体を変えたいと考えているのであれば、毎日続けてみてください。少しずつ変化があらわれてきますよ!

動画時間:1分30秒

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。