マジックサークルのブリッジでウエストを細くする!ピラティスのエクササイズを紹介

さわだ
さわだ
ウエストが細くなりたいって悩んでいませんか?

マジックサークルを使って1日5回のブリッジのエクササイズをご紹介します。

この記事のポイント

毎日続けることが重要で、普段使わない筋肉に刺激を与えます。
それだけでウエストが細くなるなら試してみませんか?

やり方を解説していますが、詳細を知りたい方は動画もご覧下さいね。

マジックサークルを使って普段使わない筋肉にアプローチすると、体の動きが良くなって疲れにくい体になります。
ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

みなさんこんにちは。
大阪北浜のピラティススタジオ進化へようこそ!
運動指導歴30年、カラダの専門家、澤田理佳です。

マジックサークルの効果は?ウエストが細くなる

70-02_マジックサークルを使ったエクササイズをご紹介します

さぁ今日はこのマジックサークルを使ったエクササイズをご紹介します

第2弾です!
マジックサークルを挟むことによって何がメリットがあるかというと

ウエストが細くなる

なぜウエストが細くなるかというと

  • 内転筋(内もも)
  • 腹横筋(腹巻みたいな筋肉)
  • 骨盤底(骨盤の下の筋肉)
  • 多裂筋(背骨の際にある筋肉)

の4つの筋肉が働きます。

4つの筋肉が働くとどうなるの?ウエストが細くなる

70-03_姿勢が良くなる!ウェストがギュッと細くなる!

こちらの筋肉が働くことによって

  • 姿勢が良くなる
  • ウェストがギュッと細くなる

そしてピラティスらしい、よく動くカラダになりますよ。

なので、これを毎日たくさんでなくていいのでこまめに刺激を加えてください!

そして続けていきましょう。そうするとあなたの身体はあなたの欲しいウエストを手に入れることができます。

それではやっていきますね。

マジックサークルで何をする?ブリッジのエクササイズ

70-01_マジックサークルでウエストを細くできるの?

ブリッジというエクササイズでこれを使っていきます。

マシンの上でやっていきますが、実際は床マットの前提だと思ってください。

  1. 足を三角に立てます。
  2. そして足幅は肩幅くらいに大きめに開きます。
  3. マジックサークルを締める。

締めることによって、内転筋(内もも)を働かせます。

あえて肩幅に開くことで、太ももの骨を内側に絞る(内旋)ように使います。

内旋で使うことによって、より内転筋が綺麗に働いた状態しますね。

ここがスタートポジションです。

準備ができたら?大きく息を吸う

70-05_大きく息を吸って、背骨に隙間を空けます

大きく息を吸って、背骨に隙間を空けます。

息を吐きながら骨盤を巻くように上がる

70-06_息を吐きながら骨盤を巻くように上がっていく

息を吐きながら骨盤を巻くように上がっていきます。

通常のブリッジと同じやり方なんですけれども、これを絞ることによってより背骨の筋肉は動きやすい状態になっています。

降りるときは?背骨を1つずつ降ろしていく

そして息を吸って、吐きながら胸の骨から降りていきましょう。

背骨を1個ずつ落としていきます。

息を吸って、背骨に隙間を空けるようにして、マジックサークルをしぼったまんまで上がっていきましょう。

膝はつま先をグーっと乗り越えるように、どちらかというと骨盤を膝で牽引していきます。

息を吸う、吐きながら胸から背骨を落としていきましょう。

これを繰り返すわけですね。

マジックサークルを使ったブリッジのまとめ

70-08_挟んだときに足がパタパタって揺れて構いません

初めてこのマジックサークルを使うときは、皆さんこれ挟んだときに足がパタパタパタって揺れると思います。

揺れて構いません。使ったことのない筋肉に対して、激しく刺激が入った証拠です。

そのぷるぷる、カタカタに耐えながら、やってみてください。

そうすると未開発地帯に刺激が入ったということは、みなさんのカラダはグーッと変わります。

毎日5回続けてみてください

70-01_マジックサークルでウエストを細くできるの?

このブリッジを挟んで5回まずやってみましょうか?

5回できたら毎日続けてみてください。

70-09_5回!毎日続けてみてください

自分でこの時間、もしくはこのタイミングでやるって言うのだけは必ず決めてやってみてください。
間違いなくウエストが細くなっていくと思います。

それでは頑張って!

動画時間:5分0秒

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。